白内障のレーザー治療等

白内障の症状・治療を知るトップ > 白内障の手術 > 白内障のレーザー治療等

白内障のレーザー治療等/白内障の手術

眼科で薬物による治療

白内障の治療についてですが、初期段階では眼科で診療し、薬を使っての治療になります。しかし現時点では、残念ですが水晶体の濁りを元の透明に戻す薬というのは開発されていません。又、薬によって白内障による視力低下を改善したり、視力を回復させることはできません。内服薬もありますが、胃の負担も大きいので避ける事が多いようです。薬による治療は、白内障の進行をできるだけ遅らせ、手術の時期を延ばす事を目的として用いられます。


レーザー治療

白内障は薬による治療で症状の進行を抑えますが、日常生活に支障がない場合には治療自体は必要ないと言われています。しかし逆に薬を使っても病状が進み、日常生活に支障が出るような場合は、手術が必要です。手術は主にレーザーによる手術となります。

白内障について

白内障の症状

白内障の手術

白内障の予防

リンク集

Copyright(c) 白内障の症状・治療を知る All rights reserved .